メルマガ登録
メールアドレス  >>

タイから帰国できない日本人続出!その理由とは?


 

 

3月26日タイで非常事態宣言が発令されました。

 

【今はコロナの中で生きていくしかない!!】

*外出は控えよう。*密集した空間はさけよう。

 

 

はぁ

 

コロナの時代ですね

 

そんな中、タイから出国できない人が続出!!

 

タイといえば、他国の企業が多く進出しています。日本だと、

大手のトヨタやホンダの工場がありますね。多くの外国人が住んでいます。

 

そんな人の出入りが盛んになるこの3月から4月にかけて

 

なんとこんなことが起こってるんです!!

 

タイの飛行機が全て運行休止

ーーどこにも行き場がないーー

コロナが引き起こす、孤独と憂鬱の日々

一体彼らはどうすればいいか?

 

入国した外国人におもたい2ヶ条

ーー戻るのに苦労するーー

これじゃ、出国できないじゃないか。

時間がかかりすぎる苦痛の条件とは?

 

夜間の外出禁止令

ーー22時~4時まで罰則付きーー

違反した場合かなり厳しい

2年以下の禁錮、13万円以下の罰金

 

失業者の増加

ーータイの現状とはーー

感染者と貧困者

タイはこれから今以上の格差社会に

 

 

タイのコロナ感染者数の経緯

 

 

タイで最初の感染者はあの武漢(初期の感染の中心地)出身のお年寄りだった。

 

 

 

そこから多くの観光客やビジネスマンの出入り。

 

おまけにタイで人気の格闘スポーツ。

キックボクシング会場に大勢の人達が集まり、

そこでたくさんの感染者が確認された。

 

*4/27現在

コロナ感染者 2千931人

死亡者      52人

 

感染経緯は恐らくどこも同じはず。

 

国から国へ移動することが簡単になったこの世界。

一つの国の街からはじまった病気は世界中の病気につながる。

 

世界中の人と触れ合えることは様々な価値観を知れるなど良いことばかりではない。

 

コロナを通して身にしみて分かったと思う。

 

 

 

タイのコロナ対策を見ていく

 

飛行機の運休

 

4/30まで運休予定

 

*国内全ての陸上国境を閉鎖。

 

*外交や労働許可証を持っていない外国人は入国拒否

 

入国した外国人におもたい2ヶ条

 

*出発の72時間以内に発行された「新型コロナウイルスに感染していない」

ことを示す英文健康証明書が必要

 

10万ドル(日本円で約1090万)相当以上の医療費を保障する海外保険加入の証明書

 

これらを提示できない場合、飛行機に乗ることを拒否される

 

➡︎また日本からタイに入国した者は、

自宅等における14日間の自己観察を求められている。

 

夜の外出禁止令

 

22時〜4時まで「夜間外出禁止令」を発表

しかも罰則付き

 

➡︎違反した者は、2年以下の禁錮や日本円で約13万以下の罰金または、その両方が科せられる。

医療や物流系は対象外

 

*生活に必要不可欠な店以外は全て営業停止

(商業施設/理髪店/マッサージ店/パブなど閉鎖)

レストランでの飲食を禁止

 

失業者の増加

 

タイは今新規の感染者数はなんと20人以下に抑えられれいる。

これも厳しい規制のおかげだと思います。

 

 

しかし、飲食店や商業施設などが休止すると

何が起こるか??

 

働く場所がなくなる。

 

そうすると、今までギリギリで生活していた人々や

職を失う人々が急激に増え

精神的にも肉体的にも追い込まれる。

 

そして『自殺』を選ぶ人も大勢出ています。

 

タイ政府は対策として、

 

非正規労働者や自営業者などに、1人あたり

5000バーツ(16千円)を支給。

 

➡︎そこから一部漏れた人達の自殺が拡大した

 

タイは世界で一番を争うぐらいの格差社会です。

そんな社会で職が少なくなるということは、

生死に関わる問題になります。

 

 

 

 

タイのコロナ事情まとめ

 

今回、私が一番感じたのは、

『国が示す国民とは一体誰なのか』

 

 

これは貧困格差を見てそう思います。

 

外出を控えるや密集した空間にいかないのも、

お金があれば誰も好んで行きませんよね。

 

 

 

日本政府が最初に提案した案なんて

家族がいて、しっかり職について、

こう言う人達を「国民」と呼ぶんだと。

 

 

そう教えられた様な気がしました。

 

自分で生活費や学費を補っている学生

日雇いの労働者

夜の街で働く人達

 

だんだん、この枠の人達が声を上げて

支給対象が広がりました。

 

国の判断は偏った視点で行われているのだとつくづく思います。

 

海外で仕事をしている人達も、

国を移動しただけで14日間隔離される。

往復したら、28日間です。もう1ヶ月になりますね笑

 

今は辛抱の時期です。

 

たくさん人に頼って下さい。

 

そして、普段気づかなかった身近な楽しみや、仕事や生活を見つめ直す。

 

 

またコロナ時代に、どう生きていけばいいのか。

自分にとって良い選択を選んでくださいね。

 

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ