メルマガ登録
メールアドレス  >>

バンコク女子旅のテッパンの流れについて


タイに毎年たくさんの日本人が訪れます。

 

その中でも女性やカップルに人気を誇る

『タイの首都バンコク』

 

日本から直便で約6時間半。

往復で約2万〜6万で行けちゃうんです!(平日・週末によって変動)

 

海外にこんな安くて楽に行けちゃうなんて…

 

日本では味わえないお祭りやショッピングにおしゃれなホテル。

そして世界遺産まで。たくさんの魅力を秘めた場所なんですね。

 

これから紹介するのは、女子旅必見!!

 

*おしゃれなホテル

「え、広い。デカイ。綺麗!!しかもこの値段で‼︎」

高級リゾート地!?と間違ってしまうぐらいのホテルを紹介

 

*絶景‼︎インフィニティプールは女子向け?

 

「うっわ。スッゴイ!!神秘的だわ。」

最高の旅に欠かせないインフィニティプールとわ??

 

あなたも必ず

行きたくなるの間違いなし✅✅

 

バンコクのおしゃれな「ホテル」は? 

 

バンコク周辺には「え!?こんなお手頃で高級なホテルがあるの!!

と驚くようなホテルがあります。

 

さすが。人気の観光地ですね〜。

 

もちろん首都バンコク内よりは電車で15分ぐらいの

少し離れたところの方がとても*条件は良いです。

 

バンコク内だと、高い建物がたくさんあります。

大きなホテルの高いところに泊まるなら眺めは最高でしょう👍🏻👍🏻🌃

 

ただ、空いていないことも多いと思います。なので、個人的には

少し離れたところがかなりおすすめですね✅✅

 

ここでざっくり!!

 

ーーおすすめホテルを紹介ーーーーーーー

 🔽 🔽 🔽 🔽 🔽 🔽

 

🟨The Sukosol Bangkok

(ザ スコソン ホテル バンコク)

 

Deluxe Room1部屋(キングベッド1台)

¥7500~

 

🟨Ramada Plaza by Wyndham Bangkok Menam Riverside

(ラマダ プラザ バイウィンダム バンコク メナム リバーサイド)

 

スーペリアツインルーム1部屋

¥4700~

 

🟨Grande Centre Point Sukhumvit 55

(グランデ センター ポイント スクンビット 55 トンロー)

 

Signature Deluxe1部屋 

¥7000〜

 

などなど…※時期によってお値段は変動します

 

私は想像以上に部屋が広い!!

そして、プールが付いている…ほんと高級リゾート地のようですね。

 

バンコクのインフィニティプールは女性向け?

 

インフィニティプールとは??

 

インフィニティ(Infinity)は、「無限」の意味があります。

限りなく広がっていくを表した表現です。

 

実際にプールも境界線がなく永遠に広がっているように見えますね。

 

「なんて、ロマンチックなこと💓」

 

この建築を作ったジェフリー・バワ(スリランカの建築家)

彼が目指したのは自然と文化の融合です。

 

このインフィニティプールも、ホテルの中にいながら

外の世界と一体化できる。

 

一瞬、「自分がどこにいるにのだろ」

なってしまうぐらい不思議な感覚になると思います。

 

なので…

女性に限らずどの世代からも評価は高いです⭕️⭕️

 

ここでプチ紹介✅✅

 

インフィニティプールがあり、ホテルとしても評価が高い施設です。

 

🟦「アヴァニリバーサイドバンコク」

(Avani+ Riverside Bangkok Hotel)

 

🟦「パークハイアットバンコク」

(Park Hyatt Bangkok)

 

🟦「137ピラーズレジデンシズバンコク」

(137 Pillars Residences Bangkok)

 

ぜひ、バンコクには行った時は

インフィニティプールに 

 

ーー Let’s GO!!! ーー

 

 

バンコク女子旅のテッパンの流れについて

 

 

今回は女子旅向けに書きました。ですが…やっぱりバンコク魅力は

性別年代問わずに楽しめるところにあるんじゃないのか!!

 

と実感しています。

 

ある程度費用を抑えて楽しめる❗️❗️

 

逆に費用なんて関係ない方でも満足できる❗️❗️

 

そんな場所なんです。。

 

私はよくバックパックで一人旅をします。

タイは女性の旅には比較的楽で、過ごしやすい環境です。

 

 

何よりタイの人達はとても穏やかです。日本人と近いものがあるなぁっと。

 

 

ですが、東南アジアということもあり貧富の差が大きいのも事実。

治安も都市から離れたところは危ない可能性が高いので

前もって調べていく必要がありますね。

 

あと個人的に…

 

旅で気をつけていることが3つあります。

 

①盗難防止のため貴重品類は必ず体の前にかけられるパック

 

②現地の出会いや、同じ旅人同士の交流を大切にしています。

 

 

一人旅は色々ハプニングにあうことが多々あるんですね。

 

私もこれまで『死ぬんじゃないかなと』感じたことが結構あります(笑)

そんな時に誰かに頼らなければならない!!

 

だから挨拶や笑顔を大切に接することを意識しています。

 

何かあったら時、少しでも話しやすい関係を作っておきたいからです。

 

③よその国感をださないことですね。

 

地図を持ったり、現地では浮くような派手な格好はしません。

これも場所によりますが、犯罪にまきこまれないためですね。

 

以上。私が旅で気をつけていることでした。。

 

ま、して思いますが『人が住める場所なら誰だって住めます』

 

ざっくり言いましたけど(笑)

 

多少、気をつけていれば、基本OKです👍🏻

 

最高に楽しい「女子旅」にしてくださいね!!

 

 

 

*参考

 

バンコクのマリオットホテルのスイートルームに泊まった記事です。

https://yoiotona.com/thailand/bangkok-marriott.html

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ