メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワークのデメリットとは?


リモートワークにもデメリットがあります。

 

副業って以外にエネルギー使うんですよ。

 

ガッツと好きで得意なジャンルでないとむずかしいです。

あとは、本業とのバランスがとれないと副業はできません。

 

副業をやるなら、時間をつくらないといけないんですね。
自由な働き方ですが、自分で常に動かないと仕事は来ません。

 

ひとりで作業や連絡をしますので、手伝ってくれる人や助けてくれる人がいませんので、

自分でスケジュールを確認し、期日までに仕事を仕上げないといけません。

 

とはいえ、自己管理が大変ですが、縛られる事はありません。

 

 

 

リモートワークの求人は「未経験」に不利なの?

 

 

結論から言うと未経験は不利ではありません。

 

未経験・経験者だろうと関係はありません。

 

中には仕事により経験者優遇もありますが、大半が未経験者歓迎です。

 

未経験でもプロフィールを分かりやすく丁寧に記載すること(プロフィール画像も)

ポートフォリオまたは実績を記載して、自分のスキルを最大限アピールし、

レスポンスを迅速に行えば、すぐにお仕事の依頼は来るでしょう。

 

未経験だから不安だと二の足を踏むのは分かりますが、

自分で仕事をとっていかないといつまでも評価は上がらないし、スキルも見に付きません。

 

教えてくれる人もいませんから、全ては
自分の行動力と決断で道はひらけます。

 

助けてくれる人もいませんから、自分でスキルを磨くしかありません。

 

簡単なお仕事から受けてみて、スキルを磨くとともに、本を読んだり、

セミナーで話を聞いてみたり、無料オンライン学習でITの勉強をやってみたり。

 

金融リテラシーの勉強をするのもいいです。

人と出会い話をするのもオススメですね。

 

要は未経験なら、簡単なお仕事からスタート+知識武装すればいいんです。

 

つまり自己投資をして、そこから学んだ事を仕事に活かすと、お仕事の範囲はもっと広がります。

 

私もスキルが無かったので、簡単なモニターのお仕事から始めました。

 

それにプラスして、投資や資産運用の勉強をはじめ、本を読んだり、

ドキュメンタリー番組や経済ニュースを見るようになりました。

 

今ではそれが好きになり、蓄えた知識を活かしてライティングやインタビュー、

IT関連のお仕事を頂いてます。

 

 

リモートワークの求人は事務のみ?

 

 

事務ももちろんあります。

 

 

自宅で秘書やテレホンアポインター、データ入力、文字おこしなどの事務もありますが、

それ以外のお仕事もたくさんあります。

 

プログラマーやWEBデザインなどのIT関係、ネーミング・アイデア、通訳・翻訳、

ネットショッピング代行業務、写真撮影・動画撮影や製作、音響・声優、役職や税理士の書類作成。

 

カンタン業務を含めるとまだまだあります。数えるとキリがないくらい本当に幅広いんです。

 

幅広いからこそ、いろんな仕事を選びやすい→スキルを磨きやすく自分の向き・不向き

がわかりやすいというも利点ですね。

 

 

リモートワークのデメリットまとめ

 

まず時間の確保です。

 

副業をやるなら、本業で残業をなくす努力や、時には飲み会などを断る必要があります。

 

そして好きで得意なジャンルがあり、ガッツがあること。

これらが無いと続けて行くのは難しいです。

 

レスポンスの速さも重要になってきます。いくら仕事が丁寧で、

期日に間に合っても返信が遅い、連絡がない、相談もなく勝手に決められた、

などがあれば二度と仕事は来ないでしょう。

 

対面なら話せばすぐに終わりますが、

SMSだと、お互いに「返事を待つ時間」がうまれてしまいます。

 

そうならないよう、返事はスムーズにし、返事が無理な時間帯は予めプロフィールに記載しておくなど、

細かい配慮がかかせませんね。

 

何れにしても、デメリット、メリットをよく理解した上で

リモートワークをこなすことが求められ流でしょう。

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ