メルマガ登録
メールアドレス  >>

フィリピンのグルメについて調べまくった件!


今回はフィリピンのグルメについてお話していきましょう。

 

 

一概にグルメと言っても幅が広いですよね、そこで今回はランキングでご紹介したいと思います。

 

 

 

フィリピンのグルメランキングを発表

 

 

それではグルメランキングを発表してきましょう。

 

 

第1位、アドボ

 

 

フィリピンの代表的な肉料理です。

酢と醤油ベースの味付けに、にんにくが効いています。

おいしそうですね。肉は豚や鶏が主流です。

ダシの旨味がすごいようで、ご飯にかけてみるという

食べ方も有るようです!

 

 

第2位、レチョン

 

フィリピンの行事では必ずと行っていいほど出されます。

豚一頭丸ごと串に刺しており、

炭火でこんがり焼きあげます。

パリッとした皮と程よく油が落ちて食べやすいお肉が美味しいと評判です。

取り扱っている飲食店も多いです。

 

 

 

第3位、 シニガン

 

 

スープと言えばシニガンと言われています。

フィリピンの定番スープです。中に入れる具はさまざまで、

酢の入った酸味の強い味わいが特徴です。

 

 

 

第4位、パンシット

 

 

いわゆる焼きそばです。醤油やナンプラー、塩コショウなどで味付けされているため

フィリピン風焼きそばと言えるでしょう。

麺は中華麺でもビーフンでも春雨でも良いようです。

カラマンシーという柑橘を絞って食べるのが一般的。

米好きのフィリピン人は、これをおかずに米を食べます。

 

 

 

第5位、ラプラプ

 

高級魚です。様々な料理で好まれています。

日本ではお目にかかれないので、是非食べてみたいところ。

 

 

 

第6位、ルンピア

 

風春巻きです。具はエビ、鶏肉、豚肉など。

チリソースに付けて食べます。

小腹がすいた時に最適です!

 

 

第7位、シシグ

 

 

豚のほほ肉や耳、皮などを細かく刻み、

しょうゆ、ビネガー、ニンニク、唐辛子で炒めた料理です。

上にトッピングされた卵を崩して、とろとろの黄身を絡めて食べると絶品です!

ライスも一緒付いてきたり、パンに挟んだ状態で食べ歩き出来るようにして販売されています。

他にも色々あるので、是非調べてみてください!

 

 

 

また、フィリピン料理は「ハロハロ文化」とも言われております。

ハロハロとは混ぜるという意味で、テーブルにあるおかずを

自分のお皿で米と食べることが主流とされています。

なんだか大勢でワイワイ食べるイメージです。

楽しそうですね。

 

 

 

 

フィリピンのグルメ、マニラと言えば?

 

 

 

フィリピンでマニラと言えば、食事をするところが多いことで有名です。

 

 

今回はマニラでグルメといえばここ!についてお話していきましょう。

 

 

まずはじめはアリストクラット

 

 

大衆レストランで、フィリピンの定番料理を低価格で食べることが出来ます。

旅先でも価格を抑えられ、美味しいものが食べられるのはありがたいですね、

一度は行っておきたいスポットですね。

 

 

お次は、バーバラス ヘリテイジ レストラン

 

 

フィリピン料理レストランです。

内装に一見の価値有りと言われています。

形式はビュッフェで、食事中にダンスショーも楽しめます。

ハーバービュー

海鮮レストランです。

なんとマニラ湾に突き出た形で店があるので、

海風を感じながら食事をすることができます。

オシャレですね。

 

 

かつてスペイン領だったことも有り、スペイン料理も数多く出店されております。

それでは代表的なお店を何店かあげさせていただきましょう。

 

 

Terry's Bistro

 

こちらはフィリピンの中では高級店とされています。

外国人や、日本人からも人気も高いお店です。

確実に美味しいと言われています。

 

 

Casa Roces

 

ここは大衆向けなお店ですが、味の良さから

地元民はもちろん旅行客からも人気のお店です。

他にも色々あるため探してみてください!

 

 

 

フィリピングルメのまとめ

 

 

フィリピン料理実に美味しそうですね!

料金がリーズナブルと言われているのも魅力的です。

 

 

日本では食べられないものも多く、是非現地で食べてみたいですね。

レストランも場所が固まっているならば迷わなくて安心かもしれません。

是非、素敵な旅の際のご参考にしてくださいね。

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ