メルマガ登録
メールアドレス  >>

セントレジスクアラルンプールの朝食をレポート2019年度!


 

 

今回は先日行ったセントレジス、クアラルンプールの朝食をご紹介したいと思います。

 

 

 

当方、マリオット会員の「プラチナメンバー」という事で、

朝食は「無料」にて頂くことが出来ました。

(プラチナメンバーのアメニティが1000ポイントor 無料朝食かで選べるので、朝食を選択しました)。

 

非常に満足度が高かったです。

 

 

因みに、通常ですと1人130RMとそれなりの値段ではありますが、

それでも食べる価値は十分にあると思います。

 

 

私は今後こちらに泊まった際もまた利用しようと考えております!

ぜひ、皆様も召し上がってみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

 

さて、こちらセントレジスクアラルンプール の朝食会場ですが、

ホテル2階にある「ザ、ブラッセリー」にて頂くことが出来ます。

 

基本的にブュッフェスタイルですね。以前はオーダースタイルだったようですが、

今はお好きなものをお好きなだけ、というスタイルのようです。

 

 

会場はさほど広くはないです。

しかし、私が食べている時にちょうど人数が増えたのか、

閉じていた仕切り扉を開き、お部屋の拡張をしていました。

 

 

状況により広さを変えているのでしょう。

立地的にファミリー層はほとんど見られず、

ビジネスマン風な2人組が多く見られました。

 

 

つまり、あまりゴミゴミしていなくて、ゆっくりと頂くことが出来ます。

これはポイント高いです。これから仕事という時に、

いきなりストレスを溜めてしまえば、

思ったようなパフォーマンスを発揮出来ないでしょう。

 

 

日本の温泉旅館のバイキングにて、ズラーッと並んでピックアップを待っていたら、

目の前で横入り「した、しない」で喧嘩が始まる、あの光景とは全く反対です。

 

例えがうまくありませんが。汗

 

 

 

 

 

食事の内容ですが、パンやサラダ、搾りたてのジュースはもちろん、

ヌードルバー、エッグステーションなどの対人スタイルもありました。

 

ヌードルバーは日本ではあまり見なれないので、必ず食べてしまいますね。

 

 

また、座席に着くとすぐにスタッフさんが飲み物を伺いに来てくれます。

 

私は紅茶をお願いしたのですが、普通にTWGがティーポットで運ばれてきました。

さすがはラグジュアリーホテルですね。

相方はカプチーノを頼んでました。これまたお洒落にアート付きで。

 

 

更に確認したところスパークリングワインも用意されてました。

プロセッコが朝から飲めるとは贅沢そのものです。

今回私はパス(こちらは相方のです)しましたが、

スタッフさんに確認したところ、ご自由に、とのこと!

 

 

 

 

その後、いつも通り?2回転ほど食事を頂き満足です。

そんなに種類が多くないのでアレコレと動き回る必要もありません。

何度も言いますが、混み合ってませんのでピックアップも実にスムーズです。

 

 

食事後に相方に食事の感想を聞いたら、前回も食べれば良かったとのことでした。

と言うのも今回、こちらに泊まるのは二度目なのですが、

前回はKLセントラルまで朝食を食べに出てしまったのです。

今考えると時間の無駄をしてしまったなぁ、というわけです。

 

 

という事で、セントレジスクアラルンプール の朝食「ザ、ブラッセリー」

はコストに見合った優雅な朝食会場で、オススメです!

 

 

こちらに泊まった際はぜひ立ち寄ってみて下さい!

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ