メルマガ登録
メールアドレス  >>

クアラルンプールの観光地と観光日数は?


 

今回はクアラルンプールの観光地についてお話していきます。

 

色々と観光した場合に必要な観光日数などについても

考察します!

 

 

 

 

KLの観光マップを10箇所チェック!

 

1. まずはペトロナスツインタワー!

 

ここは言わずもがなですね。

 

世界で7番目に高いと言われております。

展望デッキでは、360度展望が楽しめます。

スカイデッキでは、野外になっており、開放感が最高です。

スカイボックスという、空中に飛び出しているガラス張りのボックスも人気です。
まさに空中体験ができてお得ですね!

 

スカイカフェもあり、クアラルンプールを一望しながら
ゆっくりできるところが人気の秘訣です。

 

 

2. バトゥ洞窟

 

次にご紹介するのは、「バトゥ洞窟」です。ヒンドゥー教の聖地で
神秘的な雰囲気が人気です。

 

約4億年前の石灰岩で形成されていると言われています。

 

 

洞窟に入るために立派なスカンダ神が建っている横の階段を行くのですが
結構な段があります。運動にいいかもしれません。

 

バドゥ洞窟の中にはヒンドゥー神話に基づいた
カラフルで神々しい展示物や壁画が待ち受けています。

 

毎年1月下旬〜2月上旬にヒンドゥー教最大のお祭りもここ、バドゥ洞窟で行われています。

 

 

 

3. スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク

 

続いてご紹介するのは、「スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク」です。

 

モスクは礼拝堂のこと。

 

東南アジアで2番目、世界で4番目の大きさを誇るモスクです。

 

イスラム教の礼拝堂美しい青色のタイルが特徴的で、その見た目から、「ブルーモスク」とも言われています。

 

有名な観光地の一つなのですが、日本人しかいない、行くまでの距離が長いなどの意見もあります。

 

 

美しい建物なのでインスタ映えはしそうです。

 

 

4. プトラモスク

 

次にご紹介するのは、「プトラモスク」別名「ピンクモスク」とも言われます。

 

こちらのスポットも、外観も内装も全てがピンク色のフォトジェニックで可愛らしいモスクです。

 

 

内部の装飾が美しいので、訪れる際はぜひ天井にも注目してみてくださいね。

 

ちなみに撮影するならプトラジャヤ湖を挟んだ西側の対岸から「鏡張り」で撮影するのが一番美しいと言われています。

 

 

5. イスタナネガラ

 

豪華な王宮として有名です。黄色のドーム型の屋根が特徴的。

 

中には入れませんが、多くの人が観光に訪れます。

 

夜のライトアップもとっても幻想的です。

 

 

 

6. 天后宮

 

次にご紹介するのは、「天后宮(てんごうぐう)」です。

 

マレーシア最大の中国寺院です。

 

本堂から門にかけて掲げられた数え切れないほどの真っ赤な提灯が美しく、インスタ映えするととても人気があります。

 

縁結びのスポットとしても有名です。

 

 

 

7. スリ マハ マリアマン寺院

 

続いてご紹介するのは、「スリ マハ マリアマン寺院」です。

 

 

こちらは、1873年に設立されたクアラルンプール最古のヒンドゥー教寺院です。

 

5層に重ねられたゴプラムと呼ばれるカラフルな塔門が目印です。

 

チャイナタウンにあり、観光できる場所が周囲に多くあります。

 

 

20セントという格安料金で入ることができるため、行ってみる価値は十分あると思います。

 

 

 

8. ラーマーヤナ洞窟

 

次にご紹介するのは、「ラーマーヤナ洞窟」です。

 

こちらは先ほどご紹介した「バトゥ洞窟」の隣にある洞窟で、一緒に訪れる人も多いそうですよ。

 

ヒンドゥー教の聖典の一つでもある「ラーマーヤナ」神話がわかるようになっています。

 

 

9. ムルデカ スクエア

 

続いてご紹介するのは、「ムルデカ スクエア」です。

 

イギリスからの独立を宣言した独立広場で、歴史を感じられるスポットとなっています。

 

広場の南端にはマレーシア国旗が掲げられていますが、そのフラッグポールは世界一の高さで約100メートルもあり、青い芝生と大きな国旗が絶好の記念撮影ポイントとなっています。

 

 

 

 

10. チャイナタウン

 

次にご紹介するのは、「チャイナタウン」です。

 

クアラルンプールで、安くて美味しい物が食べられる所と言えばチャイナタウンと言われています。

 

衣類やアクセサリーのショッピングも楽しめます。

 

難点を上げるとすれば、スリやひったくりがいる可能性があるので注意が必要です。

 

他にも魅力的な場所があるのでいろいろと探索してみてください☆

 

 

 

タクシーが安価なので丸2日あればすべて観光地は回れると言われていますが、

 

時間が許すならゆっくりホテルで過ごす日もつくり4,5日くらい

 

買い物なども楽しみながら過ごしてはいかがでしょうか。

 

 

KLは高級ホテル多し!!

そしてクアラルンプールと言えば
高級ホテルが多いことが有名!

 

なんとクラブラウンジもあるホテルが多数!

日本で泊まろうと思えば約3万前後はするでしょう。

 

 

高級ホテルに泊まるためだけに
クアラルンプールに行っても良いかもしれません。

 

6000円以上のホテルはクラブラウンジと豪華なプールが付いているところがほとんどです。

 

 

マリオットプトラジャヤのスイートに宿泊しました。

https://yoiotona.com/malaysia/marriott-putrajaya.html

 

 

クアラルンプールのWホテルに宿泊しました。

https://yoiotona.com/malaysia/w-kualalumpur.html

 

 

 

私的「クアラルンプール」「ホテル」「クラブラウンジ」のおすすめ!

 

個人的にはクアラルンプールは
ペトロナスツインタワーからクアラルンプール全体を見た後に
日本にないモスクを見て洞窟に行き、
チャイナタウンでお買い物がしたいです。

 

個人的にはカメラが好きなので、
美しい街並みが撮れると思うと楽しみです。

 

後はホテルのプールでゆったり。

 

クラブラウンジで食べ飲み放題を満喫し、
1日中ホテルで過ごすのも良いかもしれませんね。

 

 

貴族の気分を味わいたいなら
シャングリラ ホテル クアラ ルンプールがオススメ
5つ星ホテル。

予算約11000円と日本で泊まるには普通の値段ですが、
屋内、屋外プール、クラブラウンジと
贅沢が全てついてきます。

 

 

逆に貧乏旅行だ!という場合は
ブキッ・ビンタン 1泊1500円
ホテル1000マイルズ 1泊787円

というところもあります。

 

ホテルの料金を抑えて予算を別に回すというのもありですね。

 

 

宿泊が安価でできるという選択肢があると
旅行の幅が広がりますね。
目的に沿った素敵な旅行プランをつくりましょう。

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

ドライバー× 海外×リモートワーク

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

 

独自のスタイルで東南アジアへ飛び出す。

「リモートワーク」をテーマに、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ