メルマガ登録
メールアドレス  >>

マレーシア3泊旅行の移動全てをグラブで済ましたので、その金額を公開します!


2020年1発目の海外旅行ということで、マレーシアに行ってきました。

旅行と言っても今回は移住に向けての下見も兼ねての旅行ですが。

 

 

そこで、今回は初めて移動全てをグラブにて済ませたので、

私自身の備忘録も兼ねて利用した金額とルートを公開したいと思います。

 

 

結論から言うと、とても安くて、とても楽でした!

しかも3人だったので、驚愕の安さとなりました。

 

 

 

 

今回の旅程は、大まかに

マリオットプトラジャヤ→ウェスティンクアラルンプール→シェラトンペタリンジャヤの順番です。

 

 

そこにコンドミニアムの内見があったので、追加でグラブを利用しました。

 

 

結果、日本円で5438円となりました。3人で割ると一人当たり1812円!!

爆安!!

 

 

内訳は以下

 

 

 

・クアラルンプール国際空港→マリオットプトラジャヤ 45RM

 

・マリオットプトラジャヤ→ウェスティンクアラルンプール35RM

 

・ウェスティンクアラルンプール→シェラトンペタリンジャヤ15RM

 

・シェラトンペタリンジャヤ→コンドミニアム(アラダマンサラ駅) 13RM

 

・コンドミニアム(アラダマンサラ駅)→シェラトンペタリンジャヤ 15RM

 

・シェラトンペタリンジャヤ→クアラルンプール国際空港70.5RM

 

 

これに多少のチップを加えて計202.5RM でした。

 

 

 

 

グラブは使いやすさとボッタクリが無いことが売りですが、

何より3人、4人で乗車することで圧倒的にコストを抑えることが

可能な点がデカイなと思います。

 

 

今までにマレーシア、タイ、フィリピンで利用してきましたが、

もはやコレ無しには生きられないってくらいに大活躍です。

 

 

逆にいうと日本のタクシーはオワコンですね。泣

 

 

 

 

 

こんな感じで、乗った側がドライバーの評価も出来るので、

今までに変なドライバーに当たったこともありません。

 

 

このように便利なグラブですが、一つだけ注意点としまして、

現地のSIMを押さないと使えないということです。

つまりSIMフリーの携帯でないと利用出来ないです。

 

 

 

私も海外に出始めの頃、イモトのWi-FiやホテルのWi-Fiで繋いでアプリを立ち上げたのですが、

初めの「認証コード」SMSが受け取れず、利用できませんでした。

 

ご注意ください。

 

 

ということで、今後も東南アジアでの移動はグラブ一択となりそうです。

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ