メルマガ登録
メールアドレス  >>

【2019年】JALの国際線ビジネスクラス、スカイスイートⅢに搭乗!その乗り心地はいかに?!


 

マレーシアのクアラルンプールからの帰りの便はJALのスカイスイートⅢに搭乗しました。

深夜便ということで半分以上寝てましたが、ご紹介致します。笑

 

 

クアラルンプールの空港では本家ゴールデンラウンジで軽く食事を済ませていたので、

まさに寝るだけの便なのですが、せっかくなのでいちおうアレコレと取材も兼ねて行動してきました。

 

 

座席シートはこんな感じで、いちおうフルフラットにはなるのですが、

足元は狭いし、寝るにはうーんという感じ。

日中であればリクライニングポジションでリラックス出来るのかもしれません。

 

 

 

シャンパンとおつまみプレートとスナック。

 

シャルル エドシック ブリュット レゼルヴN.V.という銘柄。

きめ細かい泡、と言うくらいしか分かりませんでしたが美味しかったです。

 

映画「カメラを止めるな!」を見て就寝。

 

 

 

翌朝も半ば無理やり朝食を頂きます笑

 

チェックシートの「起こして下さい」にレ点を入れて渡してありました。

洋食を選んだのですが、周りを見る限り和食が当たりだったみたいです。

以上、JALスカイスイートⅢのご紹介でした。

 

 

もちろんエコノミーの座席よりはビジネスクラスの方が数倍良いのですが、感動するほどのシートではなかったです。

と同時に慣れって怖いなと思います。

 

いつしかビジネスクラスが当たり前みたくなってしまいましたが、

昔はエコノミーどころかLCCのセールを狙って格安で乗っていたんですから。

 

思いを強く持って、目標にする人を隈なくチェックすることが大事じゃないでしょうか。

私もそうしてここまで来ました。

 

 

なんであの人はあの行動を取るのだろう?

なんであの人はあの発言をしたんだろう?

 

って。

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ