メルマガ登録
メールアドレス  >>

ユナイテッドエアライン(UA)のマイルで国内線を予約!その際の裏技をご紹介!


 

今回は、ユナイテッドエアライン(UA)のマイルを使った特典航空券の予約でお得に飛行機に乗る方法です。

 

 

結論としては、片道発券で日本各地を乗り継いでお得に2本のフライトを楽しんでしまおう!ということです。

 

これを知ってるか知らないかは、人生において大きな差が出ること間違いなしです!

 

 

さて、早速ですがユナイテッドエアラインのマイルのお得な使い方として、上の写真のように、

 

①羽田6:40→沖縄9:15

(約6時間沖縄でフリータイム)

 

②沖縄15:45→広島17:30

 

 

これを片道として5000マイルで取ることが可能です。

あくまで「乗り継ぎ」扱いということです。

 

 

何故わざわざこんなことをするのかと言うと、

羽田→沖縄の片道を取るよりも少ないマイルで取れてしまうからです。

 

通常のユナイテッドマイルで片道分を取ると

羽田→沖縄8000マイル

沖縄→広島5000マイル

計13000マイル

 

 

ですから、お得感は比べるまでもありません。

 

さらに極め付けは、この乗り継ぎ時間を深夜にすることで、

 

例えば、

 

①羽田18時→那覇21時

②那覇9時→広島11時

 

 

これを5000マイルで取れてしまいます。

つまり片道なのに沖縄での宿泊が可能ってことです。

 

乗り継ぎ=24時間以内ですので、うまく利用するとコスパの良いマイルの使い方になります。

私は国内線の飛行機は基本的にこのユナイテッドかブリティッシュのマイルで発券しますので、

ANAマイルを使う暇がありません笑

 

私はユナイテッドエアラインなんか乗らないから関係な〜い。

などと言わずに登録だけでもしておくことをオススメします。

 

ユナイテッドエアライン

 

 

【まとめ】

 

 

ANA国内線に賢く乗るにはユナイテッド(UA)のマイルを使うのが吉です。

貯めやすいですし、片道発券で乗り継ぎの技も使えますのでオススメです。

ぜひ色々とルートを検索してみて下さい^ ^

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ