メルマガ登録
メールアドレス  >>

【2019年】ANAビジネスクラス「クレードル」搭乗記


 

 

ANAビジネスクラスでクレードルに乗ったので、ご紹介です。

 

 

本当は羽田発のスタッガードのシート(最新)だったのですが、

急な予定が入り日程変更で成田発になりまして、

クレードルのシートになった感じです。

 

 

結論としては、中距離路線であればクレードルのシートでも十分満足できるものでした。

機内食も美味しかったです。

 

 

 

 

久しぶりの成田空港からマレーシアのクアラルンプールへ

向かった時に乗ったのが、こちらのチケット。

 

7Gの真ん中の座席です。

 

 

 

 

足元も横の席との間隔も十分でストレスフリーです。

夕方の便でしたので寝ずに、映画を2本ほど見たら到着という感じでした。

 

 

欲を言えば、Wi-fiをフリーで飛ばしてもらえたら最高なんですが、

いまのところ有料です。。

 

 

 

 

シャンパンが美味しすぎて、食事の時はひたすらシャンパンしてました。

 

機内食は洋食をチョイスしたのですが、まぁ、こんなものですかね。

過度な期待はしない方が良いと思います。

 

 

因みに和食は金目鯛の煮付けなどでしたので、そっちもアリかなぁと思いました。

 

 

 

 

 

消灯後、近くの方が食べていて良い香りが漂っていたので、私も頼んでしまいました。

「そらとん」ってヤツで、博多一風堂のラーメンです。

これは美味しかったです。笑

 

 

ビジネスクラス以上になると、いつでも注文出来るメニューがあります。

 

 

カレーやハーゲンダッツ、おつまみなどを好きなタイミングで頂けるのはポイント高いです。

しかし、食べ過ぎて太る可能性が低くないので注意は必要です!

 

 

 

【まとめ】

クレードルのシートはフルフラットにはなりませんが、

そもそも深夜便でなければそこまで熟睡する必要もないので、

ある程度倒れれば問題ありません!

 

 

 

危険なのは食事やお酒を取り過ぎてしまうことかもしれません。笑

また乗りたいです^ ^

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

リモートワーク×ドバイ

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

その後、2021年にドバイで起業!

「リモートワーク」を武器に、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ