メルマガ登録
メールアドレス  >>

入手困難な焼酎「森伊蔵」を確実にゲットする方法とは!?(手に入れました)


 

私は未だ購入したことがない「森伊蔵」ですが、今年こそは購入したい!と願っております。

 

 

そんな中、ちょうど購入出来るタイミングがやってまいりましたので、その他の購入方法と合わせてご紹介したいと思います。

 

(*実際に入手しましたので、追記しました!)

 

 

森伊蔵の購入方法

購入方法は私が知る限りでは4つです。

 

・電話抽選

・高島屋のハガキ抽選

・カードメンバーズ特別企画

・機内販売

 

①電話予約

 

登録期間: 毎月15日から25日 24時間受付

→登録電話番号 099-239-1111

案内期間: 毎月26日から月末まで

抽選結果: 翌月1日から14日まで

→登録と同じ番号

抽選に入られた場合のお受け取り方法

→店頭受取: 2ヶ月後の15日から20日まで森伊蔵酒販にて

→発送: 2ヶ月後の15日に森伊蔵酒販より

②高島屋の抽選販売

 

 

高島屋のお酒売り場にて申し込み用紙に必要事項を記入の上、応募します。

 

店舗によって販売本数が違います。

私がよく行く新宿高島屋は多い方です。

 

 

□応募期間:毎月1日から10日

□当選通知:厳選なる抽選の上、ご当選者様には、毎月20日頃に、当選ハガキにてお知らせします。

□販売日:毎月月末まで

 

③カードメンバーズ特別企画

 

 

高島屋のクレジットカードを持っている人限定で抽選販売があります。

 

□応募方法:

郵便はがきに①郵便番号②ご住所③お名前(フリガナ)④お電話番号⑤商品名⑥ご購入希望の店舗を記入のうえ、下記の宛先までご応募ください。

〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1 高島屋「森伊蔵抽選販売」係

締切り、毎月5日消印有効

□当選通知:抽選の上、ご当選のお客様には毎月17日頃にハガキにて通知いたします。

□販売期間:毎月20日から月末の期間中、当選ハガキとお引き換えに、ご本人様に売り場にて販売いたします。

 

④機内販売

 

 

条件はJALの国際線(3月〜4月)で、ビジネスかファーストクラスに乗った人のみ。

機内販売で1人1本。

値段は1本3200円ですが、JALカードで購入すると10%引きになります、安いですね。

 

 

なお、オークションでは15000円くらいで取引されてます。。

 

このプレミアな森伊蔵ですが、わたしは過去に一度だけ国内線のファーストクラスで呑んだことがありまして、その味を忘れることが出来ません。

 

まとめとしては、確実に森伊蔵をゲットするには機内販売一択となります!

 

 

ぜひ皆様もうまく旅行の予定を組んでついでに森伊蔵もゲットしちゃいましょう。

 

 

(ここから追記)

森伊蔵を実際に入手しました!

 

今回は羽田→バンコクのJAL便でビジネスクラスに搭乗したのですが、その機内販売で購入しました。

 

1本3200円ですが、JALカードで購入したので、10%引きの2880円でした!

 

 

 

 

また、帰りのバンコク→羽田便でも複数本買いまして、大満足な結果となりました。

 

 

何本かは親にプレゼント、というか定価で売りました。なかなか手に入らないものなので、それでも大変喜ばれました!

 

 

下の写真はバンコクから持ち帰った戦利品(お土産)です。

 

 

森伊蔵、デンティス歯磨き粉、THANNの石鹸、シャンプーなど。

 

 

 

森伊蔵を複数本ゲットする方法!

本来は機内販売で1人1本までしか購入出来ないこちらの森伊蔵ですが、私は複数本ゲットできました。

 

 

結論から言うと、機内販売を購入する際に、

「余ったら売ってください」

とCAさんに声をかけておくことです。

 

こうすることで万が一、売れ残った場合、数本を余分に売ってくれることがあります。

 

 

また、さらなるポイントとしては、羽田から海外に向かう便の方が売れ残ることが多いということです。

というのも、現地でお酒を運ばなければならないので、買う人が多くないんです。

 

 

ですので、現地で運ぶ手間はかかりますが、行きの便で複数本狙うのもアリです。

 

 

そして、帰国時はアメックスのベネフィットである、宅配サービスを使って、この重いお酒をなどは空港から自宅に送りつけてしまいましょう。

 

 

こうすることで、荷物の運搬負担を劇的に減らすことが出来ます。

 

まとめ

森伊蔵を無事にゲットすることが出来たわけですが、ポイントは情報の入手が全てだと思います。

 

 

 

JAL国際線で3.4月にビジネスクラスに搭乗すればほぼ確実に手に入りますので、逆算して来年を狙って計画するのもアリかと思います。

 

お土産にすれば大変喜ばれますし、自身で飲んでも良いでしょう。

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

ドライバー× 海外×リモートワーク

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

 

独自のスタイルで東南アジアへ飛び出す。

「リモートワーク」をテーマに、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ