メルマガ登録
メールアドレス  >>

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都に宿泊!プラチナ特典や夕食も紹介します!


 

京都にあるマリオットの最高峰ブランドであるラグジュアリーコレクションホテルに宿泊しました。

 

今回はポイント宿泊ですが、少しは宿にお金を落とそうということで夕食を有償で付けました。

 

 

この記事では、マリオットのプラチナ会員での宿泊で受けたベネフィットや

鵜飼付きの夕食の内容などをレポートしたいと思います。

 

奥様の誕生日に宿泊したので、少し奮発しました(笑)

 

 

 

 

まずはフロントでウェルカムドリンクとお絞りから。

おもてなしのココロですね。

 

お部屋

 

 

ポイント宿泊にも関わらず、201の「渡月」というお部屋になりました。

こちらは、その名の通り、窓から渡月橋が見えるお部屋でした。

いちおうコーナールームです。

このホテルは2階建てですので、最上階ということになります。

おそらくプラチナ会員ということで、アップグレードをしてくれたと思われます。

感謝!

 

 

 

入り口入ってすぐ右手に寝室です。

クローゼットも広くて使いやすいですね。

 

 

 

そのまま先へ進むとリビングとデスクです。

コーナーということで、2面が窓になっており、とても開放的でした。

ウェルカムフルーツとギフトが置いてありました、感謝です。

 

 

 

そして、冷蔵庫(有料)や無料のお水、急須など。

お茶を入れました。お酒類は夕方にソトで頂くのでパスでした。

 

 

最後に、リビングの奥にウェットエリアです。洗面台が2つです。

そしてシャワーブースとトイレがそれぞれ左右にあり、シャワーの奥に露天風呂となります。

 

 

 

ベランダに露天風呂です。

こちらは常に温泉が流れ出ていたので、温度が一定に保たれています。

 

昼間は紅葉や景色を楽しみながら、

夜は星空を眺めながらの最高のシチュエーションで堪能することが可能です。

私も実際に夜と朝の2回お風呂に入りました!

 

 

お散歩

 

 

その後、少し時間がありましので、ホテル近辺をお散歩して回りました。

あぶらとり紙で有名な「よーじや」があり、奥さんが買い物をしてました。

やはり外国人観光客が多いですね。

 

 

 

翠嵐 シャンパンディライト

宿泊者を対象にして、ホテル棟の外にある、こちらの「八翠」で17時から19時のあいだで、

シャンパンとちょっとした茶菓子が振る舞われます。

(当然ノンアルコールの提供もございます。)

 

そこで、良いタイミングで散歩を切り上げてこちらに戻ってきました。

 

 

 

中はそんなに広くなくて、小テーブル10個くらいでしょうか?

それでも宿泊者のみの特典ですので、待ちが出るほどでは無かったです。

 

 

 

 

因みに、外にも5つくらいテーブルがありましたが、既に満席でした。

季節によっては外も人気っぽいです。

あくまで早いもの勝ちなので計画的に利用しましょう。

 

 

 

 

シャンパンはテタンジェでした。なかなか飲めない高級なお酒なので、ありがたく頂きました。

 

 

翠嵐の鵜飼鑑賞ツアー

 

今回は夕食を申し込んだのですが、そこに鵜飼鑑賞が付いてましたので、

ここ八翠でそのまま集合時間を迎えました。

参加者はそのまま、乗船場所まで誘導してもらいます。

 

 

 

 

乗り込み、いざ出航!

この船で鵜飼をするのではなく、この船はあくまで鑑賞用なので、

別の鵜飼船が近くを通ります。

 

 

 

こんな感じで、至近距離を鵜飼船が4艘ほど通り、間近で鵜飼を見ることが出来ました。

人生初の見学に興奮しちゃいました。

 

ただし、ここで1つの注意点としては、この見学ツアーが約1時間ほどあるのですが、

その間、トイレに行けないため、この前のシャンパンを飲みすぎると膀胱がパンパンになってしまいます。

ご注意ください。笑

 

 

翠嵐の夕食

 

 

夕食、朝食ともこちらの「京」で頂きました。こちらはフロントのすぐ脇から入れます。

 

 

 

メニューは少し見づらいのですが、こんな感じです。

 

篝火(かがりび)

 

 

何も言うことはないでしょう笑

舌鼓をうちました。ただただ感動。

 

その後、部屋に帰るとターンダウンのサービスがされてました。

しかも誕生日のお花まで添えてありました。キメ細かい!

 

 

翠嵐の朝食

夕食と同じく、京にて頂きます。

こんな素敵なシチュエーションもなかなか無いですよね。

人生最高の朝珈琲の一つでした。

 

メニューです。アップして見てもらえると助かるのですが、

メインディッシュを選択するスタイルで和食、洋食から選びます。

 

 

私は珍しく洋食を選択。普段は朝食を食べないので朝から元気モリモリになりました笑

 

 

翠嵐のフィットネス

2階のエレベーター降りて右手の奥に進むと、フィットネスがあります。

ここは下手すると気付かないです。

中は6畳くらいでとてもシンプルなジムです。

無いよりはマシですが、、。

 

 

翠嵐のアクセス

 

 

なんと宿泊者には、人力車でホテルまでの送迎が付いてます!

駅から渡月橋を渡り、左折し、ホテルまでの道のりを激走してくださいました!

これは、なかなか味わえない体験で、差別化されたサービスだなぁと関心しちゃいました。

 

 

途中で記念撮影までしてもらっちゃいました(笑)

 

 

翠嵐のまとめ

なかなか高くて手が出ないホテルですが、

記念日や勝負?の日には利用する価値が十分にあるホテルだなと、感じました。

 

実際に私も奥さんの誕生日に宿泊し、多少なりとも愛が深まった?と実感しております汗

 

 

今回私は閑散期に泊まりましたが、

桜の季節や紅葉のシーズンに泊まるのもまた趣があって良いのではないでしょうか。

 

 

メルマガ登録
メールアドレス  >>

ドライバー× 海外×リモートワーク

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

 

独自のスタイルで東南アジアへ飛び出す。

「リモートワーク」をテーマに、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ