メルマガ登録
メールアドレス  >>

【宿泊記】広島のシェラトンホテルに宿泊2019年!クラブラウンジもご紹介します!


 

広島駅の新幹線口のロータリーにあるシェラトン広島に宿泊した。

 

 

今回はプラチナステータスの特典でお部屋のアップグレードがあり、

またクラブラウンジも利用できたので快適なステイとなりました。

 

 

私は基本的に良いホテルに泊まるときは、そのホテルに籠ってリラックスするのが目的になります。

 

 

この記事ではお部屋とクラブラウンジのご紹介、また有料でしたがサウナも利用しましたのでそちらも合わせてご紹介致します。

 

シェラトン広島のお部屋

お部屋は1番安い部屋で予約してましたが、プラチナ会員ということでアップグレードしてくださり、

 

最上階のこちらの部屋になりました。隣の部屋がスイートでしょうかね。

 

流石にスイートアップは成らずでしたが。

 

 

 

入り口から左手にクローゼット。ベットはダブルが2つ!

 

 

入り口右手にウェットエリア。

 

こちらに泊まるのは2回目なので驚きませんが、この部屋は脱衣所みたいな場所が無く、

開放的な作りになってます。

家族ならいざ知らずカップルとかで泊まった場合どうするのでしょうかね笑

 

 

タオルは十分すぎるくらいありました。バスローブもあり。

シャンプーリンスなどは壁に備え付けてありまして、小さなボトルなどは無しです。

節約でしょうか、いつもお土産に持って帰っているので残念。

 

 

 

ベットの向かいにTV。そしてその棚の下にグラス、カップ、冷蔵庫など。

テーブルの上にはネスプレッソマシーンです。

 

 

 

窓際にソファとガラスのデスク。ソファの近くにコンセントが欲しい、っていつも思うのは私だけでしょうか?

とは言え、枕元にはありますので問題ないのですが。

 

 

 

窓からのビューは広島駅ロータリーです。

以上がお部屋でした、ごくごく普通ですね。

 

 

クラブラウンジ

 

プラチナメンバーということで、ご案内の紙を頂きました。利用した順にご紹介します。

 

ラウンジ時間

軽朝食 6:30から9:30

ティータイム 10:30から17:00

ハッピーアワー 17:00から20:00

ティータイム 20:00から22:00

ティータイム

 

 

この時間は空いてます。受付のスタッフすらいませんでした。

ただこのフロアにはエレベーターでキーをかざさないと止まらないので、いちおうセキュリティー的には平気なはずです。

なかなか開放的な部屋で心地よいです。読書したり、談笑したりって感じですかね。

 

 

 

菓子パンやチョコなどが少し置いてありました。お昼からワインも飲めます。

 

ここの良いポイントとしてTWGのパックが置いてあることですね!

ホテルのラウンジに置いてあるのをあまり見たことがないです。

 

 

ハッピーアワー

 

お酒類。瓶ビールの種類が豊富です。

 

 

 

ホットミール。筑前煮がお酒に合うこと。

 

 

 

冷惣菜はサーモン、途中からハムに変わりました。そしてポテサラ。

 

7Fの雅庭バー

 

前回まではフロント階のバーが会場だったのですが、今回はこちらのバーが会場になっていました。

 

せっかくなので取材がてら一杯頂いてきました。

 

 

 

ハッピーアワーのメニューです。こちらのお酒が無料で頂けました。

フードは別料金取られます。

 

 

 

(飲みかけですが) スパークリングワインを。

こちらのナッツ類はサービスです。広島駅ロータリービューです。

 

 

 

 

二箇所でハッピーアワーが堪能できるホテルは珍しいので、ポイント高いです。

 

 

夜のティータイム

 

クッキー、マフィン、チョコ、ポップコーンなどがありました。

私も風呂上がりに夜景を見つつワインを。この後、コロッと部屋で寝ました。

 

 

ラウンジに関しては以上になります。

 

 

シェラトン広島のサウナ&プール

 

宿泊者は540円で利用可能です。タオルは貸し出してくれます。

シャワールーム。

 

 

 

プールとジャクジー

 

 

 

サウナは右にドライサウナ、左にミストサウナです。

見切れてますが、真ん中に水風呂があります。

 

 

 

私は無類のサウナ好きですので、サウナがあるだけでそのホテルのポイントが上がります。

こちらで60分ほど汗を流しました。

 

 

シェラトン広島の朝食はブリッジにて

 

朝食はラウンジかロビー階のブリッジで選べるのですが、種類の多さに惹かれてブリッジにしました。

 

座席案内の時にお茶か珈琲か聞かれたのですが、一向に運ばれませんでした。忘れられてしまったのでしょうか、まぁそんな時もあります。

 

 

 

和食、洋食と選べて良かったです。ただこれといって珍しいメニューは無かったですね。

強いてあげるならば、エッグステーションのスタッフさんが外国の方で片言の日本語で対応されてて気持ち良かったことです!

 

 

なかなかどうして食べ過ぎてしまいます。汗

 

まとめ

 

広島駅の新幹線口からすぐの立地ですので、新幹線で行く場合はとても便利かもしれません。

一方、飛行機で空港を利用する場合は少しだけアクセスが大変になります。

 

アクセスの記事はこちら

 

 

食事はホテル内にもレストランがありますが、一歩外に出ると駅の施設内にレストラン街があるので、そちらでも可能です。私はお好み焼きと回転寿司に行きました。

 

というわけでプラチナステータスで泊まったシェラトン広島の宿泊記2019でした。

参考にしてもらえたら嬉しいです。

メルマガ登録
メールアドレス  >>

ドライバー× 海外×リモートワーク

 

管理人:ドライバーK

起業を経て、

『トラックドライバー×海外』

のデュアルライフを確立!

 

独自のスタイルで東南アジアへ飛び出す。

「リモートワーク」をテーマに、

その過程や旅行のノウハウを随時発信中!

  【Kってどんな人?】

カテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ